Join 200K marketers and get our free weekly newsletter!

無料のSEOツール /

キーワード難易度チェッカー

どんなキーワードでも、検索結果のトップ10に入ることがどれだけ難しいか見てみましょう。

例えば、こんな感じです。

キーワード難易度とは?

SEOの世界では、キーワード難易度は、特定の検索クエリでランクインすることがどれほど難しいかを理解するのに役立つ便利な指標です。

SEO対策に慣れていない方は、Google キーワードプランナーの「キーワード難易度」と「競合」を混同するかもしれません。「競合」は有料検索結果のみを指し、「キーワード難易度」はオーガニック検索結果に適用されます。


Ahrefsのキーワード難易度評価指標

Googleは、リンクとコンテンツの関連性が、検索結果におけるサイトの上位表示指標であると述べています。200万キーワードに対する独自の調査結果は、この声明を裏付けています。ウェブページが持つ参照ドメインの数とGoogle検索結果での位置の間に強い相関関係があることがわかります。「競争」は有料検索結果のみを指し、「キーワードの難易度」はオーガニック検索結果に適用されます。

そのため、Keyword Difficultyの算出には、あるキーワードの検索結果を分析し、ランキング上位10ページが持つ参照ドメイン数を調べます。簡単に言うと、ランキング上位のページ全体の参照ドメインが多ければ多いほど、Keyword Difficultyが高くなります。

私たちの指標は、最も正確な指標として広く知られています。Keyword Difficultyは、ページ上の要素を一切考慮していません。

Keyword Difficultyは、検索結果のトップ10に入る可能性を評価します(トップ3やトップ1ではありません)。バックリンクプロファイルとコンテンツの関連性とは別に、多くの追加的なランキング要因が、あらゆる検索の最初のページの結果の中で作用しています。


キーワード難易度

キーワードの難易度は0から100までのスケールで測定され、後者が最も難しいということになります。

このスケールは直線的ではありません。各数値は、検索結果の1ページ目に表示されるためにページが必要とする参照ドメイン(RD)の推定数に対応しています。

ここでは、「キーワード難易度」と「必要なRD数」の関係について説明します。

キーワード難易度

0

10

20

30

40

50

60

70

80

90

参照ドメイン

0

10

22

36

56

84

129

202

353

756

KD40のキーワードを狙う場合、検索結果10位以内に入るには、約56個のRDが必要になるようです。


数百万のアイデアの中からランクインしやすいキーワードを探す

Ahrefsのキーワードデータベースは243ヶ国、192億のキーワードが登録されています。これはすでにウェブ上で最大のデータベースであり、着実に成長しています。

独自のキーワードリストを分析する場合でも、Keywords Explorerで候補を見る場合でも、当社のKeyword Difficulty指標は、簡単にランクインできる機会を示してくれます。

検索ボリュームと組み合わせて、この指標は、非常に優れたオーガニックトラフィックをもたらすが、ランク付けに多くの労力を必要としないキーワードを見つけるのに役立ちます。

しかし、その価値にもかかわらず、Keyword Difficultyはキーワードの選択に影響を与える唯一の要因であってはなりません。膨大な数の可能性のあるキーワードを選別する最初のフィルターとして使用することをお勧めします。


他のAhrefsツールとの連携

Keyword Difficultyの指標はAhrefsツールのすべてのキーワードレポートに統合されています。キーワードの提案、競合のオーガニックトラフィックの分析、自分のキーワードランキングの追跡など、Keyword Difficultyは常に手元にあります。

キーワードエクスプローラー ー キーワード難易度チェッカーは、このツールの中で重要な位置を占めています。個々のキーワードの分析、キーワードリストの並べ替え、キーワードのサジェストを見る際、狙うべきキーワードについて情報に基づいた判断を下すのに役立ちます。

サイトエクスプローラー — 競合他社のウェブサイトのページを任意に分析して、オーガニックトラフィックをもたらすキーワードを発見しましょう。また、キーワード難易度という指標を使えば、それらのキーワードで自分のウェブサイトがトップ10にランクインできるかどうかを確認することができます。

コンテンツ エクスプローラー ー この強力なツールは、入力した任意のトピックについて、最も人気のあるコンテンツを検索します。また、そのコンテンツページがランクインしているキーワードのリストを、キーワード難易度と共に表示します。

ランクトラッカー ー このツールは、登録されたウェブサイトについて、任意のキーワードでの順位変化を追跡します。キーワード検索ボリュームとキーワード難易度は静的な数字ではないため、お客様のプロジェクトごとに定期的に更新します。


キーワードリサーチガイド

キーワードの難易度:ランクインする確率の見積もり方

キーワード難易度(KD)とは、あるキーワードでGoogleの1ページ目にランクインすることがどれだけ難しいかを推定するSEO指標です。

SEOのための低競合キーワードの探し方

いくつかのステップで「低空飛行」なキーワードの機会を見つける方法と、それらのキーワードが本当に低競合でランクインしやすいかどうかを確認する方法を学びましょう。

キーワードリサーチ。初級者向けガイド by Ahrefs

キーワード調査とは、検索エンジンで上位に表示させたいキーワードを見つける作業です。潜在顧客が何を探し、なぜそれを検索しているのかを理解することです。

始める

Ahrefsのキーワード難易度メトリックスを使用して、検索結果のトップ10に入るようにしましょう。

価格を見る